神戸バプテスト教会 神戸市中央区 北野坂の異人館通りにあるキリスト教会です
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

次週の礼拝

6月16日(日) 主日礼拝 (10:30-11:45)

宣教題: 「 不安を抱えて歩むとき 」
聖書箇所: マタイによる福音書 14章22~33節
説教者: 松本理先生(神戸西バプテスト教会牧師)
 中学生の頃、父の転勤に伴い札幌に住むことになりました。初めて体験する北国の冬のある時、歩きながら近道をしようと入った道の雪が、段々と深くなっていき、ついには下半身が埋まってしまい動けなくなってしまいました。雪に埋まりながら、自分の決断に情けなさを感じたり、自然に対する無力感から自暴自棄になったり、声を上げて助けを呼ぶには、プライドが邪魔をしてしまって勇気がなくてできなかったりと、若かった私はその時初めて自分の決断に後悔と無力さを感じました。
 本日の聖書箇所では、進まない船の中で恐怖を感じていた弟子たちの前に現れたイエス様の言葉に従い、弟子の一人のペトロは勇気を持って湖上へと歩み出しましたが、強い風に気がつくと足が湖に沈み始めました。そんなペトロにイエス様は「信仰の薄い者よ、なぜ疑ったのか」とおっしゃいました。とても厳しい言葉です。どのような表情で、また声で、この言葉をお語りになったのでしょう。ペトロはその後、後悔と無力感にさいなまれたのでしょうか。
教会も聖霊の働きによって、未知の未来へと押し出されていきます。計画したように進まないと不安を感じる時や、思いがけない困難にぶつかる時もあります。しかしそのような時を用いて、イエス様は教会にとって信仰の内実を学んでほしいと願っておられます。この信仰こそ、教会が未来に向かって希望と喜び、平安を頂いて進むことのできるいのちの原動力なのです。   (神戸西教会:松本 理)

お知らせ

2019年4月28日(日)永眠者記念礼拝のお知らせ

当教会では、毎年4月第4週日曜日の主日礼拝を「永眠者記念礼拝」として守ります。 教会員の先達やご家族近親者の歩みを覚え、偲びつつ、神の慰めと平安を祈る礼拝です。 礼拝の中で、故人の写真を飾り、名前を読み上げ、共に祈ります …

2019年度 「水曜祈り会」のお誘いと予定表

当教会では、水曜日の午前中に「水曜祈り会」を行い、少人数で聖書を共に読み、祈りを合わせる時間を守っています。 今年度は、新約聖書の「ヨハネの黙示録、ヘブライ人への手紙、ヤコブの手紙」を読み進めていく予定です。 新約聖書と …

2019年度 月曜ひろば「ヨシュア記・士師記」のお誘いと予定表

当教会では、日曜日の主日礼拝に来ることができない方のために、月曜ひろばを行い、少人数で聖書を共に読み、祈りを合わせる時間を作っています。 今年度は、旧約聖書の申命記からヨシュア記・士師記と読み進めていく予定です。 旧約聖 …

アクセス

アクセス

電車をご利用の方 ・・・ JR・阪急・阪神の三ノ宮駅を北へ北野坂を歩いて10分程度です。

お車でお越しの方は ・・・ 日曜は園庭も駐車場として利用しています。全体で15台程度の車が駐車できます。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.