神戸バプテスト教会 神戸市中央区 北野坂の異人館通りにあるキリスト教会です
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

次週の礼拝

9月22日(日) 主日礼拝 (10:30-11:45)

宣教題: 「 ヤコブに見る人生の四季と神の愛 」
聖書箇所: 創世記 48章15-16節、箴言20章29節
説教者: 西脇慎一牧師

先週16日(月)は「敬老の日」でした。昨今世の中では少子高齢化に伴い、子どもに手厚い支援が注がれていることとは反対に、高齢者に対する社会保障の予算は削減され続けています。非正規雇用やブラック企業など多くの若者も苦しい中にありますが、高齢者にとっても生きづらい状況になってきているのかもしれません。人生の四季はいずれも社会の風が吹きつける冬なのでしょうか。こんな時こそ人のぬくもりや温かさが欲しいものです。

箴言20:29には「力は若者の栄光。白髪は老人の尊厳」とあります。古代ユダヤ社会で、最も尊ばれた存在は年長者でした。それもそのはず、年長になることがとても難しいので、神の祝福があると思われたのでしょう。年長者自身も、神の守りのいることを感謝しながら家族に接していたから、周りの人の敬意の対象となったのです。

人が齢を重ねるのは当然です。でも昔も今も、老いの不安は恐ろしく、それに抗ったりすることもあります。何故なら、老いは今まで持っていたものを失わせるからです。しかし聖書は、人は自然のままで良いと語ります。むしろ、「力は若者の栄光。白髪は老人の尊厳。」とは、それぞれのステージにあった恵みであり誇りとして語られるのではないでしょうか。

今日は荒波の人生として知られるヤコブの物語から、嘆きの内にも神の守りと導きが常にあることを受け止めて参りましょう。 (西脇慎一)

 

 

 

 

 

 

 

 

【2019年9月15日 主日礼拝の生花】

お知らせ

2019年9月の礼拝について

2019年9月の礼拝は、「共に生きる」というテーマに基づいて礼拝を守りたいと思います。 イエス・キリストが天から下って来られたのは、神があなたを愛しているということを伝えるためでした。 イエス・キリストは自らの体と血を、 …

2019年7月14日 ライフ・ラインのつどい in 神戸

2019年7月14日午後3時より、日曜日午前7時からのサンテレビでおなじみの「ライフ・ライン」の30周年記念大会が当教会を会場に行われます。 メッセンジャーは、関根弘興先生。音楽ゲストとしてサックス奏者の安武玄晃さんが来 …

2019年4月28日(日)永眠者記念礼拝のお知らせ

当教会では、毎年4月第4週日曜日の主日礼拝を「永眠者記念礼拝」として守ります。 教会員の先達やご家族近親者の歩みを覚え、偲びつつ、神の慰めと平安を祈る礼拝です。 礼拝の中で、故人の写真を飾り、名前を読み上げ、共に祈ります …

アクセス

アクセス

電車をご利用の方 ・・・ JR・阪急・阪神の三ノ宮駅を北へ北野坂を歩いて10分程度です。

お車でお越しの方は ・・・ 日曜は園庭も駐車場として利用しています。全体で15台程度の車が駐車できます。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.