神戸バプテスト教会 神戸市中央区 北野坂の異人館通りにあるキリスト教会です
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

次週の礼拝

2月19日(日) 特別伝道礼拝 (10:30-12:00)

宣教題: 「 福音の『中心』から生かされる 」
聖書箇所: ローマの信徒への手紙 4章1-8節
説教者: 青野太潮先生(西南学院大学名誉教授、平尾バプテスト教会協力牧師、日本新約学会会長)

神が義と認められるのは、その弱さと罪深さ、足りなさのすべてを内に含んだままの人間そのものです。決してそのいわば陰の部分を取り除いた「良質」の部分だけを義と認められるわけではありません。そのことは、神はまさに人間の弱さ・足りなさのうちにこそ働かれるということを、さらにまた神の完全な救いとは、何か現実の弱さ・足りなさを担った生身の人間とは質の異なったあり方を示しているわけでは決してない、ということを意味しています。

そのような「福音の中心」から、パウロはイエスの誕生についても、「神は御子を、女から生まれた者として、しかも律法の下に生まれた者として、送ってくださった」(4章4節、私訳)と語ります。「女から生まれた」という表現は、「人間の貧しさと弱さとを強調するユダヤの表現であって、それゆえそれは、イエスを他の人から際立たせるものではまさになかった」(恩師のE・シュヴァイツァー先生)のです。パウロはまた、神は「御子を罪深い肉と同じ姿でこの世に送った」(8章3節)とも語ります。これは、しばしば私たちが大前提にしているように思われるイエスの「処女降誕」物語とは、随分と異なった捉え方を示しています。「福音の中心」から生かされるとはいったいどういうことなのか、しばらくの間ご一緒に考えてみたいと思います。

礼拝の中で、教会員による「子どもメッセージ」が行われます。

また午後には青野先生による講演会「神さま、大震災のとき、あなたはどこで何をされていたのですか」があります。午後2時から3時半までの予定です。どうぞどなたでもご自由にお越しください。

お知らせ

2月19日 特別伝道礼拝のお知らせ

当教会では、2月19日(日)に「福音の『中心』から生かされる」と題して青野太潮先生(西南学院大学名誉教授 日本新約学会会長)をお招きして特別伝道礼拝を守ります。 また午後には「神さま、大震災の時、あなたはどこで何をされて …

tokuden 2-19-17

アドベント・クリスマス礼拝のお知らせ

「「見よ、おとめが身ごもって男の子を産む。その名は、インマヌエルと呼ばれる。」この名は、「神は我々と共におられる。」という意味である。」(マタイによる福音書1章23節) 2016年度の当教会のクリスマスは「イエス・キリス …

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9%e7%a4%bc%e6%8b%9d2016

2016年11月の予定表

2016年11月の当教会の月間スケジュールです。  

%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8%e7%94%a8%e3%80%80%e4%ba%88%e5%ae%9a%e8%a1%a82016-11

アクセス

アクセス

電車をご利用の方 ・・・ JR・阪急・阪神の三ノ宮駅を北へ北野坂を歩いて10分程度です。

お車でお越しの方は ・・・ 日曜は園庭も駐車場として利用しています。全体で15台程度の車が駐車できます。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.