神戸バプテスト教会 神戸市中央区 北野坂の異人館通りにあるキリスト教会です
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

次週の礼拝

2020年8月9日(日)主日礼拝 10:30am~
宣教題:「おそれを信仰に、嘆きを歌に。」
聖書個所:ヨハネの黙示録 7章2-12節
宣教者:中道基夫先生(関西学院大学神学部長)
オンライン(ライブ)礼拝の配信希望者は、当ホームページ「お問い合わせ」フォームからお知らせください。

 

ヨハネ黙示録はよく分からない、読むのが恐いと言われることがあります。この書物には、様々な恐ろしいイメージが描かれています。「太陽は黒くなった。天の星が地上に落ちた」と言われると、それがいったい何を表しているのか気になるところです。歴史上の出来事や現在経験していることと照らし合わせて考えたくなります。しかし、わたしたちも日常生活の中で、そのようなイメージを持つことがないでしょうか。まるで、自分の世界が真っ黒になってしまった。闇が迫り、何かに圧迫されている状況、そしてこれがいつ終わるか分からない。そういう経験をすることがあります。そこで、わたしたちは恐れを持ち、黙り込み、力が奪われてしまいます。別に、歴史的な出来事や自然現象の中に捜さなくても、自分人の中に黒くなった太陽、地上に落ちた星を見いだすことができるのです。

しかし、ヨハネ黙示録は、そのような人間におそれをもたらすものをわたしたちに示し、よけいに不安を募らせようとしているわけではありません。そのおそれが信仰へと変わることを、沈黙が賛美に変わることを教えてくれているのです。黒くなった太陽を目の前にして神様を賛美することを教え、人々に慰めと勇気を与える書物です。恐れを持たないのではない。恐れはある。恐れは強く、人間を支配する。しかし、その恐れが信仰に変わる。そこに、十字架が復活への変わる福音があるのです。【中道基夫】

 

お知らせ

2020年8月2日主日礼拝「御言葉を宣べ伝えなさい。時が良くても悪くても。」

〇聖書個所 テモテへの手紙Ⅱ 4章1~5節 「神の御前で、そして、生きている者と死んだ者を裁くために来られるキリスト・イエスの御前で、その出現とその御国とを思いつつ、厳かに命じます。御言葉を宣べ伝えなさい。折が良くても悪 …

2020年7月26日主日礼拝「わたしのしていることは偽善ですか?」

〇聖書個所 マタイによる福音書6:16-18 「断食するときには、あなたがたは偽善者のように沈んだ顔つきをしてはならない。偽善者は、断食しているのを人に見てもらおうと、顔を見苦しくする。はっきり言っておく。彼らは既に報い …

2020年7月19日主日礼拝「主イエス・キリストの祈り⑥ 他人の過ちを赦す」

〇聖書個所 マタイによる福音書6:14-15 「もし人の過ちを赦すなら、あなたがたの天の父もあなたがたの過ちをお赦しになる。 しかし、もし人を赦さないなら、あなたがたの父もあなたがたの過ちをお赦しにならない。」 〇宣教「 …

アクセス

アクセス

電車をご利用の方 ・・・ JR・阪急・阪神の三ノ宮駅を北へ北野坂を歩いて10分程度です。

お車でお越しの方は ・・・ 日曜は園庭も駐車場として利用しています。全体で15台程度の車が駐車できます。

 

 初めての礼拝出席に際して

・当教会は観光地の中にあり、毎週のように旅行者などの礼拝参加があります。どなたでもどのような服装でもご自由にお入りいただけます。予約はいりません。

・聖書や讃美歌は当教会の備え付けをご利用いただけます。初めての方には、当日の聖書個所や讃美歌には全てしおりを挟んで貸し出しています。

・礼拝中、献金の時間がありますが、当教会の献金は日々の恵みに感謝して自由意思で献げられる献金です。趣旨に賛同されなければそのままお過ごしください。

・会堂2階には乳児と一緒に礼拝を守れるスペースがあります。幼児のお子さまは、「子どもメッセージ」のあとに別室で教会員による託児の時間があります。ゆっくり礼拝にご参加ください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.