神戸バプテスト教会 神戸市中央区 北野坂の異人館通りにあるキリスト教会です
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

次週の礼拝

1月14日(日) 主日礼拝 (10:30-11:45)

宣教題: 「 しかし、お言葉ですから、網を降ろしてみましょう 」
聖書箇所: ルカによる福音書 5章1-11節
説教者: 西脇慎一牧師

 今日は漁師を弟子にする聖書個所から、福音を受け取って参りましょう。福音書には、他の弟子に比べると格別にペトロの発言や行いが書かれています。それはペトロが弟子たちの代表として立ち振る舞っていたからだと言われます。ところで、その姿はどのような姿でしょうか。それはイエスさまに悪態をつく姿、疑う姿、戸惑う姿、イエスさまを諌め、逆に怒られる姿、そして「私は決してあなたを裏切りません。」と言った矢先に裏切り、逃げ出してしまう姿です。決してイエスさまの筆頭弟子と目されるような信仰深い敬虔な姿ではありません。むしろ、私たちにも当てはまる信仰の弱い人間の代表的な姿であったのです。

彼は純粋で、自分の感情にとても正直な人であったようです。今日の箇所で「しかし、お言葉ですから、網を降ろしてみましょう。」という言葉には、様々な感情が入り混じっているように思います。経験豊富な漁師に裏付けされた知恵だけに心を寄せ、関わり合いにならないことだってできたでしょう。でも、彼は――たとえしぶしぶであったとしても――その言葉を聞き、行動に出ました。その時に、彼には思いもがけない恵みに繋がっていくことが記されているのです。そしてその時、彼は自分の姿と何によって生きていくかを認識することになったのです。新しい年の歩み。「しかし、お言葉ですから」と一歩踏みだした時、私たちの人生が変わっていくことを信じたいと思います。(西脇慎一)

礼拝の中で、子どもメッセージ(出エジプト記24章)が行われます。また礼拝後、共育のひろばが守られます。どうぞご自由にご参加ください。

お知らせ

アドベント・クリスマス諸集会のお知らせ

12月3日(日)より、キリスト教会はアドベント(待降節)という季節に入ります。今年度、当教会では「Merry Christmas~イエス・キリストはあなたのために生まれた~」というテーマでアドベント・クリスマスを守ります …

クリスマス ポストカード横断裁2017_201711121

11/19「キリストが教える『いのちの尊さ』について」

当教会では、初めてキリスト教会に触れる方々に「なぜ、いま、キリスト教なの?」というテーマでわかりやすくお伝えしています。 まずは、キリスト教が教える『いのちの尊さ』について「神の似姿」というタイトルで伊藤聰先生(北山バプ …

特伝_20171119_はがき表_20171021

平日の集会(月曜ひろば、水曜祈り会、祈祷会)のお誘い

当教会では、日曜日の主日礼拝以外にも集会をしております。 月曜日は、「月曜ひろば」と題して「讃美歌を歌う時間」と「聖書を読む時間」を持っています。2017年度は、旧約聖書「レビ記・民数記」を読んでいます。 毎月第一・第三 …

アクセス

アクセス

電車をご利用の方 ・・・ JR・阪急・阪神の三ノ宮駅を北へ北野坂を歩いて10分程度です。

お車でお越しの方は ・・・ 日曜は園庭も駐車場として利用しています。全体で15台程度の車が駐車できます。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.