現在世界中で、また日本国内でも新型コロナウイルスによる感染拡大が報告されています。

神戸バプテスト教会役員会では、新型ウィルスの感染予防のため、下記の対応をいたします。

① 5月末までの礼拝・諸集会・会堂利用の集会をお休みにします。

【礼拝】         3日、10日、17日、24日、31日の各主日礼拝、共育のひろば、その他の礼拝後のプログラム。
【諸集会】      月曜ひろば、昼の祈り会、夜の祈祷会

② 教会のホームページで主日礼拝日と水曜日の祈祷会日に聖書個所と宣教原稿を公開します。
それぞれのご自宅において礼拝を主に捧げましょう。

③礼拝休止期間中、毎日午前10時と午後8時にそれぞれの場所で同刻祈祷を捧げたいと思います。
新型コロナウイルスが収束するように、罹患者の癒し、人々の平安、また医療関係者の支えのため、特にご高齢の方々、子どもたち、関係者すべての方の健康と生活の守りのために祈りましょう。

④ 6月以降の対応につきましては、状況を確認し5月24日の役員会で協議をしたうえで改めてホームページやメール・FAXでお知らせいたします。

ご不明な点、またご相談などございましたら、教会までお知らせください。

「平和の主ご自身が、いついかなる場合にも、あなたがたに平和をお与えくださるように。
主があなたがた一同と共におられるように。」(Ⅱテサロニケの信徒への手紙 3:16)
        神戸バプテスト教会 役員会・牧師 西脇慎一

Sunday worship on May  is closed to prevent for New Coronavirus infection.