「「見よ、おとめが身ごもって男の子を産む。その名は、インマヌエルと呼ばれる。」この名は、「神は我々と共におられる。」という意味である。」(マタイによる福音書1章23節)

2016年度の当教会のクリスマスは「イエス・キリストの誕生~生命の光を与えるために~」と題して礼拝を守ります。

12月24日(土)午後5:00~  クリスマスイブ礼拝
12月25日(日)午前10:30~ クリスマス礼拝

初めて教会に来られる方にイエス・キリストの誕生の意味を分かりやすくお伝えしたいと思っています。また、キリスト者の方には、改めて自分にとっての救いは何だったのか、共に受け止めたいと思います。どうぞお気軽にお越しください。

なお、クリスマスを待ち望む「アドベント(待降節)」が11月27日から始まります。当教会では、アドベントに4つの意味を込め、「希望」「平和」「喜び」「愛」をそれぞれの礼拝の中で黙想します。クリスマスは、この備えの時から始まります。どうぞ、アドベントの礼拝から続けてご参加ください。

11月27日(日)第一アドベント礼拝「希望」
12月4日(日)第二アドベント礼拝「平和」
12月11日(日)第三アドベント礼拝「喜び」
12月18日第四アドベント礼拝「愛」
(アドベント礼拝は全て、午前10時30分から始まります。)

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9%e7%a4%bc%e6%8b%9d2016